せーはくの備忘録

  ブログ(blog)は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

2019年まとめ

年の瀬なのでまとめていきます。

 

 

 

 

にっき

 

ブログ的な大ニュースとして、今年の1月中旬から日記をつけるようになりました。

 

年間で240本くらいのブログを投稿したけど、そのうち225本くらいが「にっき」カテゴリに該当するものでした。5月から9月くらいはちょっとお仕事が忙しかったので毎日は書けなかったんだけど、実際に書いてるのは通勤の往復だったり仕事の移動時間だったりしたので、やろうと思えば毎日書くことはできたはず。

これまではイベントの備忘録的なものがメインだったけど、日記を始めてからはそちらに組み込むようになって、軽めの感想であればそこに残せるようになったのは気楽でしたね。がっつり書きたいイベントは別で書いて、とりあえず感情がこぼれ落ちないように残しておくのは日記、みたいな使い分けをしていました。

11月の頭にひとり暮らしを始めてからは料理の記録をつけることが多かったですね。

 

日記ではあまり意味のある文章を書きたくないのと、文字数は1000文字程度に収めたいという思いはあります。じゃないと続かないし。

来年以降もおそらく続けていきます。読んでくれとは全く思わないけど、もし読んだならTwitterにいいねをしてくれると嬉しいです。いいね数が2~3なのにリンククリック数が20とか行くと怖いので。既読のいいねイズ安心。

 

 

ベスト記事

 

僕は天才ブロガーなので全ての記事がベストなのだが、気合を入れて書いたり、これはええもん書けましたわみたいなやつはあって、その中でも覚えてるものをちょちょいと貼っておく。

sehaku.hatenablog.com

花澤香菜さんのワンマンに初参加したときの記事。「音楽の一部になって歌う人」というワードを思いついたときの「これだァ!」感が印象的ですね。ライブももちろん良かった。

 

sehaku.hatenablog.com

こういう適当な記事を投稿できるので日記を始めて良かった。

 

sehaku.hatenablog.com

やたらとバズった記事。書いてて楽しかったです。

 

sehaku.hatenablog.com

舞台やら映画やらを見まくった日の日記。舞台も良かったけど、自分がなぜ「天気の子」を好きなのかを言語化できたことが嬉しかった。この1日はとても印象深い日になりました。

 

sehaku.hatenablog.com

夏川さんのツアーファイナルに参加した日の日記。伝説の目撃者になってしまいました。本当に良かった。これまでの人生で、そしておそらくこれからの人生でも最高の1stライブです。

 

このくらい。

 

 

ベスト買い物

 

「ひとり暮らし」と迷ったけど、やっぱりコミケですね。

8月に開催されたC96に、サークル「あおしろ荘」として初めてサークル参加しました。

sehaku.hatenablog.com

詳しくはブログに書いてるんだけど、今振り返っても良い選択と決断をしたなぁと思います。最高の買い物でした。

ちなみに、来年の5月に開催されるC98でもサークル参加するつもりです。続報をお楽しみに。

 

 

しゅきシリーズ

 

皆さんご存知かと思いますが、本ブログの大人気企画に「しゅきシリーズ」というものがあります。

sehaku.hatenablog.com

「今年もしゅきです」はシリーズ第5弾の記事でして、第1~4弾も「今年もしゅきです」内で紹介してるので、愛だの恋だのに悩む青年に興味がある方は是非読んでみてください。

 

このシリーズが始まったのは2018年の2月なんですが、本当に書いてよかったなと思います。

ブログというものは自分の感情をアウトプットしていくわけですが、基本的には喜怒哀楽(だいたい楽しいけど)を書き出していくわけですね。でも、このシリーズは「わからない」という感情をアウトプットしていく作業でした。

 

その作業を継続的に行っていくと、わからなかったものにぼんやりと輪郭線が描けるようになるんですね。それが楽しかった。

でもその輪郭線はひとりで描いたものではなくて、リプライだったりコメントだったりLINEだったり直接だったりで多くの方(本当に多くの方)にアドバイスやご自身の経験談を頂いて、それがあったから描けた輪郭線でした。改めて御礼を言わせてください。ありがとうございました。

 

なのでけじめとして報告しておくんだけど、僕は愛を知ることができました。

 

ある日、自分でもびっくりするくらい「あ、この人を愛したい」と思える人に出会うことができて、正直まったく恋はしていなかったんだけど愛したいなって思ったんです。シリーズ第5弾の中で、「恋は愛に向かう入り口のひとつでしかない」という考えを紹介しましたが、まさにそうでした。

その日から少し時間が経っていますが、愛したい気持ちはどんどん大きくなっていって、いつからかドキドキもするようになってきて、「愛に出会い恋は続く」じゃないけど、愛から始まる恋もあるもんなんですねぇと思っとります。

 

これからも悩んだりするかもですけど、うん、今年はこの感情に出会えたことが何より大事なことでした。

24歳になってようやくスタートラインに立った感じがしているよ。人生第2章も楽しく生きていきます。

 

 

#エロ麺ガ先生

 

〆は麺って相場が決まってんだよな。

今年は年間で75回(お店の重複含む)ほどらーめん屋に行きました。全てにハッシュタグを付けているので振り返りが楽ちんでございます。

その中でも選りすぐりのツイートをご紹介していきましょう。店の味じゃなくてツイートの切れ味で選抜しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 2020年も良い年にしましょう!!!!