せーはくの備忘録

  ブログ(blog)は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

関西旅行記day3

やで!!!!!!

いちにちめ→こちら
ふつかめ→こちら


 いつも通り8時にぐっもーにん。

朝定番定食リベンジを果たすべく、10時に出発して松屋を目指します。
今日頼んだ小鉢は「山形だし」。
なんかよくわからんけど美味いやろ!というノリで頼みましたが、全然だしっぽくなくて困惑。

調べてみると「山形だし」の「だし」は「出汁」ではないらしく、郷土料理みたいな感じらしい。

とりあえず食べる。
美味い、神はここにもいた。
松屋は神の巣窟説がかなり濃厚になってきたし、本店はギリシャあたりにあるのかもしれない。

んで、三ノ宮(三宮ではない)(紛らわしい)駅からJRで京都へ出発。
そういや、駅のトイレで「点線のないトイレットペーパーを綺麗に切る」が僕の特技に追加されたので、一緒にトイレ来てくれたら見せてあげます(女子高生限定)。

12時頃京都駅に到着し、バスで出町柳へ。
昨年10月に来てるからこの辺はスムーズです。

出町柳に到着し、鴨川最高~ってちょっとのんびりして、早速「たまこまーけっと」「たまこラブストーリー」の舞台となった出町桝形商店街へ。

まだ2回しか来てないのに、めっちゃ「帰ってきた」感があって、それは作品のもつ温度感もそうだけど、この商店街自体の魅力のおかげでもあるのかな~とか思いました。
つまり出町桝形商店街、大好きです。

まずは交流ノートNo.15(前回はNo.14だった)にコメントを残しました。

僕以外にも、いろんな人が交流ノートを読んだり書いたりしていて、まだ愛されてるんだな~ってほっこり。

その後、商店街を散策。
「みやこうどん」のモデルである「満寿形屋」さんできつねうどん(600円)を食らいます。美味い。

お店の狭さとか店員さんとの距離が近い感じとかめっちゃ好きなんだよな~。
あと、4人がけのテーブルが5個くらいしかなくて、基本相席になるのも好きな所。

お、こないだ来たときはなかったカフェがあるやんけ!とかね、小さな発見に気付けてなんか嬉しい。
たまこちゃんたちが出入りしていた「星とピエロ」のモデルだった「華波」さんが閉店して、そのあと色々できたりしたんだけど、昨秋時点では空き家になっていた場所です。
3月3日に開店したこちらのカフェ、「ロイとリン」という名前でオサレな感じの内装でした。
確かコーヒーが400円くらい。
お財布と相談した結果諦めました。

その後、洲崎さん等声優さんがよく訪れたり、たまことのコラボシャツを販売していたりする「セルフ岸本屋」さんで、コラボシャツを購入。
前に来た時も買ったし、出町柳に来た証的な意味と、感謝の気持ちと、です。
レジで岸本さんのご主人の方とお話できて、それも嬉しかった。
奥さんの方は電話対応で忙しそうだったので遠慮しときました。
でも元気そうでよかったな。

ご主人とは「最近声優さん来れてないんや」「忙しいんですかね~良いことですね~」「せやなー。でも9月10日に大阪で洲崎西(正しくはシーサイドの)イベントあるやろ」「そうっすねー、もしかしたら来るかも」とかの会話をしました。関西弁は適当やで!
岸本さんに「また来ます!」って約束して、お店を後にしました。
絶対また来るぞ。

で、商店街の代名詞とも言える「出町ふたば」さんで、豆餅とみぞれもちを購入。
鴨川デルタでもぐもぐ食べます。美味い。


みぞれもちの注意書きガン無視してたけどな!冷蔵庫無いし仕方ないな!

うどんに加えて大福をふたつも食ったので、お腹はいっぱいです。
鴨川でまたぼんやりして、「このあとどうしよっかな~」ってツイートしたら、ヒョロワさんから「一乗寺にラーメンありまっせ」と教えていただいたので、ラーメンデータベースで調べてみる。
すると、なんかめちゃ美味そうな店があった。
750円。いける(麺は別口座
腹。いっぱい。歩けば減るやろ。

40分ほどかけて一乗寺まで歩きます。
途中、京大の友達の家に寄り道(ただし家主は東京遠征中)(意味なし)したりしながら、「麺屋極鶏」へ到着。
もしかしたら整理券制かも、と聞いていましたが、さすがに15時も過ぎると空いていてすぐに入店できました。
食らいます。ヤバかったです。

もうさすがに腹がいっぱい。
オエオエ言いながら出町柳へ徒歩で戻ることにします。
あとはバスと電車でホテルに帰るだけだ!

と思ったら、めっちゃ雨。雨雨アンド雨。
昨日の甲子園に引き続きめちゃ強い雨、泣きたいです。
しかも風も吹いてきて、傘が全く役に立ちません。中までビショビショだよ。
こんな雨って何て言うんだっけな~と思ってたらタイミングよく出現したこのお店!

そう、たこなぐりの雨\ドッ/

みたいな感じで、なんだかんだ楽しみながら歩みを進める僕。
名曲「津軽海峡冬景色」が突然頭のなかで流れ出してきて、「〇〇カモメ見つめ」が「午後の紅茶カモメ見つめ」になって、なんか違うじゃん、そうだそうだ「夜の校舎カモメ見つめ」ってそれ尾崎やん!とか、そんなことをボソボソつぶやいたりしちゃいます。相当ヤバいですね。

無事出町柳へ帰り、相変わらずクッソ冷房の効いた車内で死ぬ思いをしながら京都へ。
そういや、バスって地域によって前から乗るか後ろから乗るか違うし、乗車区間によって料金違うかどうかの差もあるし、馴染みのない地方に行くと不安になってめっちゃ前の人凝視してローカルルールを盗もうとするんだけど、そういう時に限って定期券マダムばっかりで全然参考にならん時、あるよね。

ホテルに着きました(超省略)

風呂入って、サウナ入って、ミリシタのイベント頑張ってやって、無事エレナちゃんまでゲット。
風呂場でもサウナでも脱衣所でも休憩所でも、ホテル中のテレビで阪神戦流れてて関西みを感じたよ。
大和砲素晴らしかった。

で、コンビニで買っておいた意識高い系夜飯(野菜ジュースと鳥ささみ)を食べながら洗濯待ちしながらブログ書いてるよ。

さすがにちょっと疲れてきたけど、明日はTrySailちゃんだ~わくわくすんね~!
ホントは手紙を今日までに書くつもりだったんだけど、思ったよりも充実した日々を過ごせてそんな時間がなかったね。
嬉しい誤算ですな。

今ささみのパックに入ってた保存液を机にこぼしました。
ロッカーの鍵が意識高い系ロッカーの鍵にレベルアップしたゾ!

day4~5は書くかわからん、たぶん書かない。
1~3まで読んでくれたそこのあなた、もしくは3だけ読んだよっていうそこのあなた、ほんまにおおきに、やで!

おわり