せーはくの備忘録

  ブログ(blog)は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

20151229TrySailのMR03

2015年12月29日に中野サンプラザで開催されたイベント、「TrySailのMusic Rainbow 03」。

前日のスフィアと合わせて、MR03が2days開催みたいな、初の試み。
出演者は、もちろんTrySailの3人です。


セットリストは、ほとんど昼夜共通。

01.Baby My Step
02.カントリーロード
03.サザエさん
04.Let's貢献! ~恋の懲役は1,000,000年~
05.絶対闘争イデオロギー
06.おジャ魔女カーニバル!!
07.whiz
08.Sail Out(夜はYouthful Dreamer)


開演15:01
終演17:18


開演18:31
終演20:40頃(昼より短かったはず)


全体の流れは昼夜共通。
1.OPトーク
2.鍋具材決めゲーム
3.鍋調理
4.2015年振り返りトーク
5.鍋試食
6.ライブ
7.EDトーク
といった感じ。

夜はほぼメモってないので、昼中心になります。
そんなに多くないと思いますが、夜についての内容は青字で書きます。

1.OPトーク

エプロン姿で登場。
前回のMR02(麻倉さんは「昨年の」とおっしゃっていましたが、実際は2013年3月なので2年前に開催)では、3人は1階席の最後方で立って見ていたとのこと。
この日来ていた観客のうち2~3割は、前日のスフィアにも参加していたそうです。

自由度の高いイベントであるMR。
TrySailが行うのは「TrySailクッキングスタジオ」企画であることが発表され、会場にはどよめきが。
作る料理は「冬の味覚、あったかいお鍋」。
「肉」「魚介類」「アレンジ具材」をミニゲームの結果によって決め、それにレトルトの出汁とフリー具材(野菜など)を自由に組み合わせるというルール。
8分間で調理をし(煮込み時間は含まない)、観客から審査員を選び、多数決で「お鍋マイスター」を決める。
座席抽選で選ばれる審査員の数が24人と言われると、観客はその数の多さに大歓声。
麻倉「喜ぶのはまだ早いです」
夏川「覚悟しててください」

自身のの料理の腕前については、
雨宮「私はダイエットをきっかけに料理してる」
麻倉「一人暮らし歴長いし、味噌汁も作ってる」
夏川「鍋なら切るだけだし、今日はみりんもないから大丈夫!」
と自信満々(?)な様子。


2.鍋具材決めゲーム

まず、「いっせーのゲーム」で肉を決める。
親指立てる例のアレ。
1位は「松阪牛」、2位は「水餃子」、3位は「干し芋」をゲットできる。
干し芋は「煮込むと豚肉になる」らしいです(試したくない)。
それぞれリーチをかける接戦になるも、4周目で雨宮さんが抜けて1位に。
ここで心理戦をしかける夏川さん。
夏川「私、次『ゼロ』って言うから」
麻倉「(夏川さんを見つめながら)ほんとに…?」
夏川「うぅ…い、いっせーのせ『ゼロ』。良心が…」
直後に麻倉さんが抜け、2位は麻倉さんに。

次に、「フリフリ万歩計ゲーム」で魚介類を決める。
万歩計を30秒で振り続け、その数字で競うというルール。
1位は「毛ガニ」、2位は「普通の鱈」、3位は「よっちゃんイカ」。
麻倉さんは「リハでは負けなしでした!」と自信満々。
わちゃわちゃしながら振る夏川さんと麻倉さんに対し、両手で万歩計を持ち腰を落として無心で振り続ける雨宮さん。怖い。


お借りしましたm(_ _)m
まさにこんな感じ。

結果、夏川75、麻倉89、雨宮113で雨宮さんが優勝。
夜は、夏川78、麻倉114、雨宮114→じゃんけんで雨宮さん優勝。
麻倉「いつも100超えてたのにー!万歩計のバカ!」
干し芋よっちゃんイカをゲットした夏川さんは、「私、これから鍋作るんだよね…」と落ち込み気味。
雨宮「『いっせーの』もコレも、もちがいつも強かったし、私本番に強いのかも」
夏川「私はリハも本番も負け続きです」

最後のゲームは「ドキドキワニさんゲーム」。
10本の歯を順に押していき、ハズレを押すとワニの口が閉じちゃうやつ。
麻倉さんはこのワニが怖いそうで、雨宮さんに守ってもらいながらルール説明。
夏川さんは、ワニの口を開けては歯を押して噛まれ、開けて押して噛まれを繰り返して麻倉さんを更に怖がらせていました。
1位は「明太子」、2位は「たこ焼き」、3位は「酢昆布」。
1回戦は、麻倉さんが勢い余って2本押ししてしまうハプニングもありつつ、7本目で雨宮さんが脱落。
2回戦は、4本目で夏川さんが脱落し、麻倉さんが地元福岡の明太子を見事ゲット。

具材決めが終わり、それぞれ出汁を決めることに。
夏川さんは「黄色いし、駄菓子の味を消せそうだし、パッケージに豚肉書いてあるし」という理由で「カルボナーラ」をチョイス。
麻倉さんは「鶏白湯」と「ごま」で悩み、前者に。
雨宮さんはゲットした豪華具材の味を活かすため、シンプルな「海鮮塩だし」。

まとめると、
麻倉 餃子・鱈・明太子・鶏白湯
雨宮 松阪牛・毛ガニ・酢昆布・海鮮塩だし
夏川 干し芋よっちゃんイカたこ焼き・カルボナーラ
です。
(夜は、
麻倉 比内地鶏・鮭・チーズ・トマトスープ
雨宮 焼肉さん太郎・牡丹海老・梅干し・塩ラー油スープ
夏川 ウインナー・うに煎餅・きりたんぽ・味噌スープ)


3.鍋調理

消毒して手袋をつけて、いよいよ調理開始。
麻倉さんは、「みんなに食べてもらうから一口大にしたほうがいいよね~」「キノコたっぷりにしよーっと」と言いながら、慣れた手つきで鱈などを切り分けていく。
雨宮さんも、白菜をザクザク切ったり毛ガニを指でほぐしたりして順調な様子。
夏川さんは、「包丁より手でちぎったほうが早い」と言いながら干し芋を鍋に投入。

麻倉「ナンちゃんは(料理は)なにが得意なの?」
夏川「…げ、ゲームっ(そっぽを向きながら)」

麻倉さんは「鍋に明太子って…どうしよう」と言っていましたが、入れてみると意外といい感じだったらしく、「もっと入れよう!」とラストスパート。
雨宮さんは順調に見えたものの、酢昆布を入れたときの匂いの強烈さにペースを乱され、最後の10秒で肉を慌てて切り分けていました。
夏川さんの鍋には、ふやけたたこ焼きがたくさん漂っていました。

8分が経過し、3人による調理はここまで。
煮込み作業は、スタッフさんが裏で継続。




4.2015年振り返りトーク

抽選で選ばれた24人が席を離れて説明を受けている間に、軽く振り返りトーク
トークが見たい、アレルギーがある、食べたくないとかありましたら辞退してもいいですよー」と一応言われたが、もちろん辞退者は出ずに24人が審査員に選ばれました。

トークの方はBOXからテーマを引き、それについて話していく感じ。

・「Youthful Dreamer」について
麻倉「5月か、つい最近なんだね。もっと昔のことみたい」
夏川「YDといえばジャケットでパンをくわえたね」
雨宮「MVも楽しかったね。夏休みの設定だったけど、ほんと寒くて」
麻倉「懐中電灯を持って渡り廊下を走るシーン、外だからめっちゃ寒かった~」

・1stライブについて
雨宮「劇をやったね」
夏川「そう、YD。もちょ、なんてタイトルの劇だったか覚えてる?」
麻倉「Youthful Dreamer?」
観客「Yesterday Diver!」
夏川「もー、なんで言っちゃうのさー!」
劇のブログ→こちら(昔のブログを読み返して辛くなった)

雨宮「1枚しかシングル出してないのに」
麻倉「パシフィコ横浜でね」
雨宮「曲もたくさん覚えたりして、TrySailの名に恥じないトライをしました。これを乗り越えられたから、この後もどうにかなるかなって思ったり」


アニサマについて
「まさか3ヶ月で出られるとは」という感想の3人。
麻倉「どれくらい知ってる人がいるか不安で」
夏川「出番も、最初のほうだったし」
雨宮「出てきてシーンとなったら…ってね」
夏川「でも出てみたら大歓声で」
麻倉「TrySailの3人で一緒にトロッコに乗ったのは初めてでした!」


ここで審査員の24人が説明を受け終え、ステージ上に。
煮込み終えた3人の鍋も再登場。
完成した自分の鍋の様子を見て、審査員に向き直り「ごめんなさい」と深々と謝罪をする夏川さん。
桃青黄の紙コップに、それぞれの料理が注がれる。
雨宮さんは時折指に汁がかかり「あちっ」とおっしゃっていました。
雨宮「酢昆布めっちゃ入っちゃう」
麻倉「明太子いい感じ!」
夏川「匂いはシチューみたいだ。匂いは」

麻倉「これ給食当番みたいで楽しいね」
雨宮「この大きな鍋は、何に使う鍋なんだろうね」
夏川「ちゃんちゃんこじゃない?」ちゃんこ鍋と言い間違い。
雨宮「ナンちゃん、今日絶好調だね」
麻倉「ちゃんちゃんこと言えば、スフィアさんのグッズにあったね」
雨宮「グッズと言えば逆三角のバッグがあったね。買った人いますか?」ちらほら挙手。
麻倉「え!?」ホントに買った人いるの!?的な。
この形状をどう使うかを3人でも考えたらしく、
夏川「花屋で花束を買うと、逆三角の袋に入れてもらうらしいよ!」
麻倉さんは、「おにぎりを下に敷き詰めて土台にしてもらえば」と言っていたとか。

雨宮さんと夏川さんが全員分注ぎ終わるも、麻倉さんはだいぶ時間がかかっていました。
見た感じ、汁が跳ねないように、鍋のフチ(壁?)にお玉を当てて汁を切って具だけ入れてから、汁を注ぎ足している様子。
あと、偏りがないように具を選んでいたから時間がかかっていたっぽい。
麻倉さんの気遣いと優しさですね。

で、その麻倉さんを待つ間に2人でトーク
先ほどのテーマBOXの続きで、テーマは、2ndシングル「コバルト」のリリースイベント、「TrySailに染まれ!」について(記事→こちら)。
先日3人で焼肉に行き、イベントでゲットした焼肉食事券(3万円分)を使ったとのこと。
夏川「でも、結局3万円くらい払ったんだよね…つまり6万円食べたんだよね…」
雨宮「『3万円もあるし!』って調子乗って計算せずに食べてたら、『あっ』って」
麻倉「美味しかったから大丈夫だよ!」
雨宮「主にもち天が食べてました」
夏川「私は1人前くらいだったんだけどね、2人が2~3人分食べてた」
雨宮「今度は、最初にファミレス寄ってお腹を満たしてから行きます」

雨宮「肉は、私が全部焼きました。最初に全員に肉を配って、それぞれの『もっとレアがいい』『もっと焼きたい』という要求を聞いて、その人に合わせて焼いて出しました」
夏川「めっちゃ美味しかったです」
雨宮「手紙に焼肉の写真を入れてくれる方が結構いるんですけど(笑)、焼き方がなってないので極めてから送ってください!」


5.鍋試食

麻倉さんが注ぎ終わり、いよいよ試食タイムへ。
特にそうしろとは言われてないのに、自分から嬉しそうにこだわったポイントや使った具材を紹介する麻倉さんが印象的でした。
麻倉さんの鍋を食べた時、審査員の多くが思わず「美味い…」という声を漏らしていました。
審査員の感想は、
雨宮鍋→「肉が柔らかくて美味しいです」
麻倉鍋→「白湯と合ってて美味しいです」
夏川鍋→「食べてみるとたこ焼きが美味しい」
と、概ね好評。


麻倉さんのこだわりは、トマトの酸味が苦手な人のためにチーズを多く使ったこと、野菜を多めにしたこと。
麻倉さんはスープを選ぶ時に、「トマトは苦手な方もいるかも…」と懸念されていましたが、うまく工夫していました。
スタッフさんに鍋を預ける時も、しっかり具材や調理道具をまとめていましたし、なんというか、麻倉さんは目立たない気遣いが自然にできる方なんだなと思いました。
審査員の感想は、
雨宮鍋→「ドSの雨宮さんらしく、辛さがいい感じです」
麻倉鍋→「具材がもちょもちょしてます」
夏川鍋→「きりたんぽと味噌が合ってます」


そして運命の投票。
夏川「普段誰を応援してるとか関係ないので、味で決めてください!
結果は、雨宮6、麻倉14、夏川4で麻倉さんが「お鍋マイスター」に。
麻倉「何がもらえるのかな?ダイソンの掃除機かな??」
プレゼントされたのは、鍋対決にちなんで高級土鍋。
麻倉「年末実家に帰ったら、飼ってるネコを入れたいと思います!デブだから入るかなー」


結果は、雨宮5、麻倉10、夏川8(一人カウントミス?合計は24人でした)。
麻倉さんへのプレゼントは、お取り寄せ鍋セット。


審査員が退場。
雨宮「ずっとやりたいと思ってたものができて嬉しいです」
麻倉「またやりたいね」
夏川「次はお菓子とかやってみたいな」


6.ライブ

「Baby My Step」では、以前披露したときと同様にコールの練習も。
前回とは一部分だけコールが追加され、その練習ももちろん行いました。
他にもコールを入れるところがあるそうで、「(『Baby~』がカップリングとして収録される)『whiz』が発売されたらもっと盛り上がるね」と言い合う3人。
ちなみに、コールの練習は2人で行い、1人はエプロンを外したりイヤモニをつけたりしてうまく繋いでいました。

01.Baby My Step

雨宮「公録からいろいろ歌わせていただいてきて、その中では毎回ハモリをやっていました。MRでもやろうと思います!1つ目は今までやったもののパワーアップバージョン、2つ目は超有名なアニソンです」
夏川「日本一有名かもしれないです」

02.カントリーロード
03.サザエさん

雨宮「『サザエさん』のフル(4番まで披露)を初めて聞いたって方もいるんじゃないでしょうか」

続いて、「また聞きたい!」という声が多かったという曲を披露。
こちらも「貢献タイム」の練習あり。

04.Let's貢献! ~恋の懲役は1,000,000年~
05.絶対闘争イデオロギー

雨宮「ほぼ全員知っている曲をやります!」
麻倉「私達も大好きな曲です!」

06.おジャ魔女カーニバル!!

雨宮「やったのは1年ぶりくらい?」
麻倉「前回のときにいた方いますか?」挙手ちらほら。
雨宮「てことは、1年ずっと応援してくれてるってことですよね、嬉しい」

麻倉「今年はTrySailとして、いろいろなことをさせていただきました。2016年もトライしていきたいです。よろしくお願いします。2月14日にはバレンタインイベントもあるので、遊びに来てください!来年、3rdライブもやれたらいいなと思います。1月からは『暦物語』も始まります。主題歌の『whiz』もよろしくお願いします!先日(19日)の公録で初披露したんですが、今日もやりたいと思います!」
公録で麻倉さんとのバトルの末、雨宮さんが膝を怪我したそうで、「それだけガチだったんです」とのこと(夜見たら左膝が青かった)。
麻倉「歌は心を一つに!」

07.whiz

雨宮「次が最後なんですが、『Youthful Dreamer』からどちらを歌うかはみなさんに決めてもらいたいと思います!」
拍手判定で僅差ながら「Sail Out」に。
昼夜両方参加率の高さからか、夜は大差で「Youthful Dreamer」に。


7.EDトーク

雨宮「年末に来てくださりありがとうございます。MRでこうして思い出を振り返れて、鍋をやれて楽しかったです。みなさんにとってもいい思い出になったら嬉しいです」
麻倉「年末、私なら家に帰ってるのに、来てくれてる、応援してくれてる気持ちが嬉しいです。そして鍋も!土鍋を持って帰って、鍋焼きうどんをつくりたいと思います。2016年も頑張るのでよろしくお願いします」
夏川「さっきネコをいれるって」
麻倉「じゃあうどんとネコを」
雨宮「それは分けて笑」
夏川「みなさんに聞きたいことがあります。2016年もTrySailを応援してくれますか?」大歓声。
夏川「それが聞ければ満足です!ありがとうございました!」


雨宮「年末に一緒に過ごせて嬉しいです。2016年も2015年に負けないくらいにいろんなTrySailを見てもらえるよう、トライしていきたいです」
麻倉「2016年も、TrySailとして会える機会がたくさんあると思います。決まってるだけでもいっぱいあるので、遊びに来てくれると嬉しいです!」
夏川「5月のデビューからライブ、イベント、MRと12月までTrySail尽くしの1年間でした。2016年も1月からイベントが目白押しなので、みなさんに会えることを楽しみに年を越したいです」


08.Sail Out(Youthful Dreamer)




以上です。
年内に書けてよかった。

開催前はMR03として、スフィアとTrySailでちょっと比べて見てたんですが、両方全4公演参加して、比べるもんじゃないなって思いました。
それぞれの色が出た公演だったなーと。
まぁ、曲の多さや積んできた経験の差はあるとは言え、セトリにしろ企画にしろちょっと変えてほしかったかも…というのはあるけども。
なにより、年末に7人と過ごせて、楽しかったです。
鍋食べたかった。