せーはくの備忘録

  ブログ (blog) は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

Anime Japan 2016

2016年3月26日から27日にかけて東京ビッグサイトで開催された、「Anime Japan 2016」。

26日だけ参加したので、アマイセイルぶりにブログかきかきです。

参加したステージは、
・アニゲー☆イレブンスペシャルステージ
・放課後ガールズトライブステージ
はいふりスペシャルステージ
の3つ。

 

・アニゲー☆イレブンスペシャルステージ

12時開始予定がずれて、結局12時23分ごろ開始でした。

まず、MCの久保ユリカさんが登場し、アニゲーイレブンの説明などなど。
その後、BS11の注目作品として「はいふり」が紹介され、主題歌アーティストのTrySailが登場。
RGBステージではなくブースイベントだったため、3人は「近い」とびっくりされていました。
ちなみに、久保さんも「はいふり」出演者のひとり。

まず3人が簡単に自己紹介したあと、作品について久保さんから紹介。

次に、「イレブントピックス」のコーナーで、更に掘り下げていきました。

・キャラについて
久保「めっちゃいるよね。今発表されてるだけで20人以上?」
それぞれのキャラについては、
夏川「大らかで前向きな子です」
雨宮「ミケちゃん(夏川さんのキャラ)と仲良しです」
麻倉「私は名前が『もも』なのに、キャラは『みかん』ちゃんなんです。いろんな人に言われました(笑)。アイドルっぽい子って言われてたんですけど、だんだん途中から黒さが…」

・主題歌「High Free Spirits」について
夏川「いい意味でみなさんの予想を裏切るような曲です」
雨宮「作品のロゴからは想像もできないような激しさがあります」
久保「確かに、TrySailに激しい曲ってイメージはあまりないですね」

雨宮「つい2~3日前にMVを撮ったばかりで」
麻倉「寒かったね~。でも平然とした顔しないといけなくて」
雨宮「笑顔より真顔が多いです」
麻倉夏川「自分たちで見るのが恥ずかしいです…」
雨宮「ストーリーっぽいシーンもあって、見応えのあるMVになっていると思います」

・アフレコについて
久保「とにかく女の子が多い!」
雨宮「まさに姦しいというか。いい匂いしますよね」
麻倉「お菓子もあるし!」
久保「あんなにたい焼きが並んでるの、初めて見た(笑)」
雨宮「女子校みたいな感じですよね」

・インフォメーション
キャラソン、オリジナル切手、「High Free Spirits」、TrySail 1stアルバム、TrySailライブ。
新しい予告映像も流されました。

・挨拶
麻倉「近くてびっくりしました~…それだけなんですけど。まだ言えないことがたくさんあって、見てくださいとしか言えないです。また話す機会があるといいなと思います。歌と作品を楽しんでいただけると嬉しいです」
雨宮「最新情報は公式サイトとかで確認してください。言えることが少なかったですが、始まったら楽しんでもらえる作品だと思います。TrySailのライブも時間があったらきてくれると嬉しいです」
夏川「オリジナル作品なので、私たちも台本をもらって知ることばかりで、演じる時も楽しい気持ちでいっぱいです。是非オンエアを見てください」

TrySailは12時53分に退場でした。
ところどころ会場内の音にかき消されてしまって拾えないところもありましたが、だいたいこんな感じだったよーってことで。



・放課後ガールズトライブステージ

洲崎さんがサプライズゲストでかけつけたという情報を得て、第2部の後半から参加。
私は録り終えたけど絶賛収録中です、ニコ生も見てね!みたいなコメント。



はいふりスペシャルステージ

グリーンステージで開催されました。
開演18時30分
終演19時10分

下手から、司会の吉田尚記さん、夏川椎菜さん、Lynnさん、古木のぞみさん、種崎敦美さん、黒瀬ゆうこさん、久保ユリカさん、雨宮天さん、麻倉ももさん。
夏川さんは黄色のワンピース、雨宮さんは白のニットに青の膝丈スカート、麻倉さんはグレーのトップスに白地に花柄(?)のガウチョパンツ(もしかしたらロングスカートかも)。

自己紹介のあと着席。

・各キャラの説明
ざっくり要点だけ抽出してまとめ。

夏川「頼りない委員長的な、『なんとかなる!』というタイプの大らかで明るい子です。私も自由に演じさせてもらっています」
Lynn「運のない優等生タイプで、ため息多い系です」
古木「口数が少なくて、カレー好き」
種崎「小柄で勝ち気です」
黒瀬「オタク気質で、一人芝居をよくします」
久保「心配性で弱気だけど、逃げるとなるとテンションが上ります」
雨宮「ミケちゃん(夏川さんのキャラ)の幼なじみで、ミケちゃんとは対照的にしっかりもののお姉さん」
麻倉「かわいいけど腹黒いところもあって、アフレコも楽しいです。髪型は…なんで上むいてるんだろって」


・インフォメーション

切手セット、キャラソンの発売情報に加え、夏川さんとLynnさんの2人がパーソナリティを務めるラジオが始まるとの新情報もありました。
あとは公式アプリとか、放送情報とか、最新CMとか。
ラジオは最速放送の30分前に配信開始されるらしいので、TVアニメとリンク(前回の振り返りとか)させてくれそうで期待できそう。


・ライブコーナー

EDアーティストの春奈るなさんが入場し、ほかは退場。
EDを1番だけ歌って退場し、続けざまにOPアーティストとしてTrySailが登場。
衣装は、先程トークしてたときのに加え、3人ともお揃いの黒ジャケットを着用されていました。カッコイイ。
High Free Spirits」を1番だけ歌いました。

初披露だったけど、アニゲーイレブンでも言ってたように意外な感じでした。 
「コバルト」的なかっこよさというより、「Skyreach」的なかっこよさ(伝われ)。
ロックサウンドっていうのかな、サイリウムより拳が似合う曲だなと思いましたサイリウム振ると思うけど。 

歌唱後、
雨宮「ニヤニヤはできない曲ですね」
麻倉「(セーラー姿の春奈るなさんを見て)コックさんみたい!」これにはさすがに吉田さんからツッコミが。
春奈「ZAQさんに提供してもらいました。レコーディング時に(ZAQさんに)褒めてもらえて嬉しかったです」 

全出演者が再登場。

・挨拶

春奈「さっき会場で『はいふり』の紙袋を持った方をたくさん見かけて、わくわくしてきました」
麻倉「キャラクターもOPも担当させていただくので、わーって嬉しい気持ちです。まだ言えないことが多くてもどかしいですが、とにかく1話を見てほしいです!あと、魚介類が大好きなので、海に関わる作品に携われて、何かの縁かなって思います!」
雨宮「『High Free Spirits』を初披露させていただきましたが、盛り上がって嬉しかったです。『こんな曲なんだ』って思ったと思いますが、放送を見て答え合わせをしてもらえたら」
久保「見たら、他の人に教えたくなる作品になっていると思います。横須賀にみんなで行ってみたいです」
黒瀬「1話を絶対見てください!個人としてもこんなに大きな役をいただいたのは初なので、この作品に賭けてやってます!」
種崎「他にも個性的でかわいい子がいっぱいいます。ガヤやアドリブにも注目してほしいです」
古木「(ジェスチャーを交えながら)TrySailさんはかっこいいし春奈るなさんはかわいいし、うわーってなりました!気持ちを表そうと思います………(うねうねしてからジャンプして)ドルフィンッッ!」
吉田「夏川さんがずっとジェスチャーを真似してたのに、ドルフィンだけやってなかったですね」
古木「やってよ!」
夏川「(*>△<)<ナっ」
Lynn「1話を見ていただければ続きが気になると思います。ドルフィンみたいと思うのでこの辺で~」
夏川「今日このイベントでわかったとおり謎が多く賑やかにアフレコを進めています。皆さんにドッキリを仕掛けているような気持ちです。……じゃあドルフィンやります……(跳ねながら)ぱしゃっぱしゃっ…(うねうね潜水)……」スタスタ
吉田「帰らないで!!」
古木「かわいかったよ!みんなオンエア見るよ!Blu-rayも買ってくれるよ!!!」
夏川「見てください!!!!」


本来は上手側から退場するはずが、真っ先に帰りたかったのか、自分に近い下手側から退場する夏川さん。
主人公なのに最初にいなくなるなんて…。

というか、古木さんのドルフィンじゃないドルフィンをやるなんてノリノリじゃねーかと思いました。



以上ですー。
はじめてフルマラソン走ってめっちょ疲れたので乃木坂工事中で癒やされようと思います。