せーはくの備忘録

  ブログ(blog)は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

20151206洲崎西SUPER LIVE

2015年12月6日に大宮ソニックシティで開催された、「洲崎西SUPER LIVE」。

出演者は、もちろん洲崎綾さんと西明日香さん。

いつもどおり、ちょくちょく追記してく、かも。



セトリ。

01.Start Line
02.ホップ・ステップ・ジャンプ!
MC1
03.Destination
04.My Way
MC2
05.ドラマみたいなLIFEしたい
06.永遠のプリズム
MC3「ダーツの矢を稼げ洲崎西2015振り返りクイズ」
07.Dear My Boy
08.Believing
MC4
09.心に仮面系女子
10.YELL
MC5
11.弱虫コンプレックス
12.タイムマシン
13.Happy New World
『Smile☆Revolution』PV映像
14.Smile☆Revolution
Encore
15.AUNG
16.夢色キャンディー

まさかの全編生バンドでした。
編成はスタンダードで、ギターベースキーボードドラムスの4人。
『My Way』『Believing』では、エレキからアコギに換えてました。
なかなかふたりの時間が取れないことを考えると、柔軟に対応できる生バンドは良い選択だったかもしれない。

立ち位置は、基本的には下手が西さん、上手が洲崎さん。

衣装はMC3、Encoreのタイミングで着替え、計3種類。
最初はブレザー風のノースリーブ(「AKBみたいな」衣装)。
中盤はピンクと白のドレスっぽいワンピース。
最後はライブTに「キキララっぽい」ふんわりスカート(西:ピンク/洲崎:水色)。


カメラもたくさんあったので、きっと映像化されると思います。
なので、がっつり書くつもりもあんまり無いけども、映像にはのらないかなぁってところをちまちまと。

関係者席に、田丸篤志さん、吉田有里さん、内山夕実さんの姿が。
田丸さんはライブ中もちょいちょい話題にでてたけども、終演後も観客に手を振ってくれ、とてもありがたかったです。
※12/14追記:長妻樹里さんもいらっしゃってたそうです(ブログより)。

あと、フラスタがきれいだったな。


バンマス兼キーボードの方の名前だけメモし忘れてしまったのでツイート漁れなかった。




※後日バンマスさん見つけた。










そして洲崎西アカウントからも。






以下ひとりの豚のボキャ貧ポエム。

ラジオ発の単独ライブって前代未聞というか、単純にすごいなって思った。
ただのライブとは違う、パーソナリティふたりとスタッフさんの2年半の歩みとか、ラジオならではのリスナーと築いてきた関係性とか、そういった特別な付加価値のあるライブに思えた。
うまく言葉にできないんだけども、うん、楽しかったなぁ。

シーサイドさんもいろいろやってくださっていたし、ふたりもダンスなど忙しい中陰で頑張ってくださったと思うし、特別なライブだった。
なにより、「ただのライブとは違う、特別なライブなんだ」っていうのを理解出来てることが、特別なことだった。
つまるところ、洲崎西というラジオ番組が好きでよかった、ということなのかも。

これからも期待したいですな。
そして、ラジオがずっと続けばいいなぁと。