せーはくの備忘録

  ブログ(blog)は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

20190112

  • 3連休初日。乃木神社に初詣に行った。一応自宅近くの神社にも1月の最初の方に行ったけど、加えてここ数年は乃木神社に行くようにしている。
  • 最初は乃木坂46の流れで訪れた乃木神社だったけど、それ抜きでもお気に入りな場所だし、なんか力をもらえる場所だし、オススメです。
  • 5円玉がなかったので10円玉を入れた。好きな数字である14円を入れかけて、4は縁起悪いよなと思ってやめた。
  • 当日、乃木神社では結婚式(古き良き日本式のやつ)を執り行っていた。憧れへんけどちょっと羨まし。
  • お守りを買って次の場所に向かった。

  • 池袋のパルコで展開されている、「SSSS.GRIDMAN」のショップに行った。
  • 宝多六花ちゃん(と新条アカネちゃん)の描き下ろし晴れ着姿がベリーキュートなA1タペストリーを購入した。相変わらず宝多六花ちゃん(と新条アカネちゃん)はとても良い。かわE越してかわFやんけ!

  • そして本日のメインイベント、雨宮さんのリリースイベントに向かった。
  • 池袋HMVでのイベントに参加するのは初めてだった。オールスタンディングの会場とは知らなかった。A1タペストリーがとても邪魔である。
  • この日のお衣装は白×深青のセーターと黒のスキニー、それと黒のハット。最近被りものを着用されることが多いのは良い傾向だ。魅力溢れてこぼれるやんけ!である。
  • ハットは勿論、キャップもベレー帽もニット帽も良い。是非続けていただきたい。
  • 前半は新曲「Defiance」について。
  • 曲の主人公の話。本来戦う立場になかった人(白魔道師とか言ってた)が、やむを得ず戦うことになった歌らしい。だから声域も高めで繊細。なるほど。
  • 衣装も白魔道師意識で、襟元が広い感じ。帯裏も見てねとのこと。
  • 続いて年末年始トーク。主に麻雀、一人旅の話。
  • 麻雀はめっちゃ勝ったらしい。一人旅は慌ただしい感じだったそうだけど、とても楽しそうにお話されていたので嬉しかった。
  • お餅などを死ぬほど食べたことでスキニーがぱつんぱつんになり、本当は履きたくなかったとのこと。整理番号的に、そして会場的に見えない。この日ほど最前列で見たいと思ったことはない。
  • この私を差し置いて雨宮さんのふとももを見る奴がいるなんて許せない。悲しい。
  • カップリング「Song for」を雨宮さん・参加者の皆で聞いた。これが初解禁のはず。「皆が『Lilas』や『チョ・イ・ス』が好きだから明るめの曲をカップリングにした」みたいなことを話していた。ツアー中は「皆こういうの好きだよね~知ってる~でもアタシってばそういうの関係なく自分が歌いたいの歌っちゃうんで~よろぴく~(意訳)」みたいなことを言っていたのにこの有様である。とても面白い人だ。
  • 「実はグッとくる内容なので歌詞を聞いて」とのことだった。普段歌詞を聞かないマンである僕はとても困惑したが、さすがに本人を前にして意向と背くのは良くないと思って歌詞を聞こうとした、が、歌詞に注目(注耳?)して音楽を聞くというのがあまりにも不慣れすぎて全く訳わからんかった。結果、「そのままでいいんだよ」みたいなのを最後に連呼しているのだけは分かった。
  • このリスニングスタイルを習得するには訓練が必要らしい。
  • 最後の挨拶を挟んで、「Defiance」を初歌唱してイベントは終了となった。とても良いイベント初めだった。たのC越えてたのDやんけ!だった。

 

 

おわり