せーはくの備忘録

  ブログ(blog)は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

20160131アニメ紅白歌合戦

2016年1月31日に代々木競技場第一体育館で行われたイベント、「ニッポン放送 LIVE EXPO TOKYO 2016 ミュ~コミ+プレゼンツ アニメ紅白歌合戦 vol.5」。

紅組出演者は、スフィア、竹達彩奈さん、田所あずささん、TrySailももいろクローバーZ中川翔子さん、i☆Ris松井玲奈さん。
白組出演者は、蒼井翔太さん、 KEYTALK、グッドモーニングアメリカ
オープニングアクトとして、みみめめMIMI

紅組司会は、スフィア。
白組司会は、ニッポン放送のアナウンサーで「ミュ~コミ+」メインパーソナリティの吉田尚記さん。 

 
開演16:15
終演20:57

セットリスト。

00.チョコレート革命/みみめめMIMI

01.コバルト/TrySail

MC1.究極ラジオ/スフィア・吉田

06.拝啓、ツラツストラ/グッドモーニングアメリカ
08.ハローハローハロー/グッドモーニングアメリカ
09.未来へのスパイラル/グッドモーニングアメリカ

MC2.変態音響監督/吉田・豊崎(スフィア)・竹達・蒼井・雨宮(TrySail)・高垣(スフィア)・芹澤(i☆Ris

10.ドリドリ/中川翔子
11.キラキラ-go-round/中川翔子
12.涙の種、笑顔の花/中川翔子

13.幻想曲WONDERLAND/i☆Ris
14.Goin'on/i☆Ris

MC3.究極ラジオ/スフィア・吉田

15.君との約束を数えよう/田所あずさ

MC4.人見私立なかまつたけ学院
17.空色デイズ/なかまつたけ(中川翔子松井玲奈竹達彩奈

18.桜花爛漫/KEYTALK
19.スターリングスター/KEYTALK
20.sympathy/KEYTALK・田所あずさ
21.MONSTER DANCE/KEYTALK
23.齧りかけの林檎/竹達彩奈

MC5.おやすみ3ぷんぷん/戸松(スフィア)・寿(スフィア)・麻倉(TrySail)・夏川(TrySail)・久保田(i☆Ris)・茜屋(i☆Ris)・田所

29.Pride on Everyday/スフィア
30.DREAMS, Count down!/スフィア
32.情熱CONTINUE/スフィア
33.Youthful Dreamervivid brilliant door!/スフィア・TrySail(メドレー)

分からない曲は、Twitterで見たセトリを参考にしたり歌詞見たりしたんで多分あってる(はず)。


以下、全体の流れとMCの概要。
書いてないところもありますけど、メモしてなかったんですゴメンナサイ。

変態音響監督とおやすみ3ぷんぷんが薄い内容になっているのは、後述の有料放送で放送されると思われるためです。
気になる人は契約しよう!(宣伝


本来の開演は16:30でしたが、ラジオ内で急遽出演が決まったみみめめMIMIのパフォーマンスが、ちょっと早めに行われました。
イベントの尺を調整するのが難しかったのかもしれないけど、まだ空席が目立つ時間だったし、ちょっともったいなかったかも。

そして、16:30になって司会の5人が登場。
吉田さんは白のスーツ、スフィアは各イメージカラーのドレス。
「まずはライブから!」というフリを残して退場。

TrySail


ピンクの花柄デザインの和風な衣装で登場。
浴衣みたいな感じで、帯の部分は黄色地に金の一本線で、背後はリボンになっていました。
麻倉さんはショートパンツ、ほか2人はスカートスタイル。
髪型は、3人とも編みこみを取り入れていました。

2曲歌唱後、MC。
麻倉「代々木第一体育館には、TrySailとしては初めて立てているので嬉しいです」
雨宮「昨年は1人で出場して緊張してましたが、今日は2人もいるし、楽しみのほうが大きいです」 
夏川「次がラストになりますが、せっかくなのでアニソンのカバーを!」

蒼井翔太

「ただでさえ白組が少ないのに、いきなり水樹奈々さんを歌いました」※原曲キーでした。
「1秒1秒を皆さんと楽しめるように」 

・MC1

事前に「究極の2択の質問」を募集し、出演者や会場でアンケートをとる、という企画。
Q「つらいのはどっち?紅:アニメ一年間禁止/白:スマホ一週間禁止」
寿戸松は白、豊崎高垣は紅。
会場の8割ほどは紅でした。

グッドモーニングアメリカ
 

「アニメのおかげで、ジャンルを超えて出場することができました」

・MC2

監督として吉田さん、助監督として豊崎さん。
1人1回、おなじみの「変態音響監督」のコーナーの台詞を披露。

中川翔子

i☆Ris

・MC3

再び2択のコーナー。
Q「生まれ変わるなら?紅:サムライ/白:忍者」
特別審査員の2人、会場ともに紅白で分かれました。

田所あずさ

「今年で3回目の出場ですが、一昨年はリポーターとして、昨年は1曲、そして今年は2曲も歌えて嬉しいです」
純真Always」が、自身初のアニメタイアップとなったことを話すときの表情が、とても嬉しそうだったのが印象的。
個人的には、やっと君約を聞けたので嬉しかったです。大満足。

・MC4
 

「人見知り」だという3人によるトークコーナー。
昨年のクリスマスに3人で集まったそう。
そのまま「空色デイズ」歌唱で退場。

・KEYTALK
 

3曲目は、田所さんもギターを持って参加。
「本格的にギターを初めて、まだ1ヶ月半(by吉田さん)」ということもあって、さすがに演奏中は顔がこわばっていました。
KEYTALKのメンバーが、田所さんと向かい合って呼吸を合わせたりお立ち台に上がるように促したり、「支えてる感」が半端無くて何だったんだこの微笑ましい時間最高かよ。

竹達彩奈

Hey!カロリーQueen」では、高校時代部活でやっていたというバトンを披露しながらのパフォーマンスでした。

MC5 

こちらもおなじみのコーナー。
戸松さん寿さんが進行役となり、ほか5人が事前募集していた質問に回答。

ももいろクローバーZ

歌唱後、吉田さんに激辛寿司を食わせて退場(なんだこれ

・スフィア

歌唱後、メインスクリーンに映像が流れて、「あぁ、出演者紹介だな~エンディング映像だな~」と思っていたら、まさかの「Collaboration」の文字。

それぞれ「電波教師」のOPである2曲を、7人で披露。 

高垣「光栄です」
戸松「楽しい!」
夏川「先輩たちの偉大さを感じました。いつもライブで見ていましたが、実際に踊ると大変で」
高垣「ミュージックレイン総動員と言う感じで、感慨深いです」


その後、全出演者がステージに登場。
会場の審査の結果、今年も紅組が勝利でした。 

挨拶。

麻倉「今回、ここにTrySailとして初めて立てて、楽しかったです。先輩ともコラボを初めてできて。夢の様な時間をありがとうございました!」
麻倉さんが言い終わって雨宮さんと夏川さんの元に戻ってから、「ちゃんと言えてた?伝わった?」 「大丈夫だったよ」「ばっちり!」「よかった~」 みたいな、3人のやり取りが良かったです。とても良かったです(しつこい)。

高垣「スフィアはアニメ紅白に5回連続で出させていただいています。アニメ紅白は勝敗をつけますが、アニメ紅白だけの時間をつくることができて、 アニメもラジオも盛り上げて、アニメもミュ~コミも応援してください!」



終演後、スクリーンにインフォメーション。
「3月5日にBSスカパーで最速放送、3月26日にエムオンで完全版が放送」
「2017年2月5日に、vol.6開催」
が発表されました。

エムオンは「完全版」と発表されましたが、実際は2時間らしいです(TrySail公式サイトより)。
昨年も同様の尺で、「1アーティスト1曲」+「変態音響監督」+「おやすみ3ぷんぷん」だったとか。 
今年はどうなるか分かりませんが、是非スフィアとTrySailのコラボは映像化してほしい…だって記憶ないし…。