せーはくの備忘録

  ブログ(blog)は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

20200528

  • アニサマ2020の中止、じゃない、延期が発表されました。

anisama.tv

  • まぁしゃーなしですよね。
  • もともと今年はチケットを取っていなかったので僕には何も影響がない。世の中のアニソンファンからしたら悲しいことかもしれないが、世の中のアニソンファンと俺は無関係なので、やっぱりどうでもいい。
  • 2021年も同じテーマ、同じ主題歌でやるという一方で、同じ出演者でやるとは言ってないのはまぁそうよな。という印象。だってアニメロサマーライブだもん。「いや昨年のアニソン歌われたって困るんだけど……」となるのはちょっと可哀想な感じがある。
  • ということは、TrySailとかのアニソンアーティストはまぁ来年も可能性があるとして、推し武道とかのアニメ作品に紐付いた出演者は、最初で最後のチャンスだっったということか。それを思うと、どうでもいいと思いつつもやはりちょっと寂しい。
  • 話は戻って、何の根拠もない個人的な推測だけど、2021年8月に確実にアニサマがあるかと言われると怪しいと思っています。
  • いつかコロナが収まるという前提で動くの、精神的には楽だけど現実的にはただのお気楽さんなので、「コロナ収まったら飲もうな!」じゃなくて「とりあえずこういうやり方で飲めるから飲もうぜ!」の思考でいたいんですよね。
  • だから、今後はお化け屋敷のお化けがソーシャルディスタンスを守って襲いかかってくるというニュースを見てめちゃくちゃ笑った。こういう思考が大事だと思うんですよね。今やれることをちゃんとやろうみたいな。

news.livedoor.com

  • あと、これからのライブでは客のコールを煽る行為が禁止になるとかいうニュースも見て、これは完全にUNISON SQUARE GARDENさんの時代では……?となっている。
  • もともと声を出すタイプのオタクではないけど、それができているのは周りの人が声を出してくれているからなので、誰も声を出さない光景には慣れるまでの時間が必要かもしれない。
  • であれば、例えばだけど観客の盛り上がりを視覚化するシステム(ニコニコのコメント弾幕みたいなもん)をライブに導入することで、コールとは別の一体感や安心感を演出できれば、客も演者も楽しいんじゃね?とか想像してみたり。
  • さすがにアニサマくらいの歴史とノウハウがあれば、いつかコロナが完全に収まる時まであぐらかいて待ってるということはないと思うけどね。どうなんでしょうね。わからないね。

  • 田淵さんがおすすめしていた「東京麺珍亭本舗」の油そばが届いた。

www.hit-men.co.jp

  • 送料をケチって12食セットを購入した結果、冷蔵庫が麺でいっぱいになってしまった……。しばらくは麺をすすり続けます。
  • 最後に今日の夜ご飯。麺にスペースを奪われた煮物と野菜を消化しました。

f:id:sehaku:20200528215256j:image