せーはくの備忘録

  ブログ(blog)は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

今こそ、オタクがCHiCO with HoneyWorksのライブに行くべき10の理由。

第2回!「今こそオタクが〇〇すべき10の理由」選手権~~~~!!!ぴぅい!ぴぅい!!

 

第1回はUNISON SQUARE GARDENについて書いたんですけど、1年2ヶ月経っても未だに多くの方が読んでくれているようです。ありがたみ。

今こそ、オタクがUNISON SQUARE GARDENのライブに行くべき10の理由。 - せーはくの備忘録

 

今回は「チコハニ」ことCHiCO with HoneyWorksについて書きます。

 

まず、「チコハニって何ぞや?」って人向けにざっくり説明します。

CHiCOというのは、ソニーミュージック主催のボーカルオーディションでグランプリを獲得した女性ボーカルの名前。

HoneyWorksというのは、ニコニコ動画で音楽とかイラストとかをいい感じにカッコよく組み合わせてサイコー!みたいなことをやるトンデモ才能集団。

そのふたつがタッグを組んで、CD出したりライブしたりしてるバンドが「CHiCO with HoneyWorks」でございます。

CHiCO with HoneyWorks | ソニーミュージック オフィシャルサイト

 

よし、前置き終わり。

 

という書き出しを書いたのが1年以上前。文が若いね。

今日は8月28日つまりハニワの日なので書いてみたみたいな、なんかそんな感じです。読んでね。

 

 


  

●理由1 音楽が良い

 

僕は歌詞聞かないマンなのでHoneyWorksの歌詞のことはちょっとよく分からないんですが、とにかく音楽が良い。という話を会社の上司にしたら「HoneyWorksで歌詞聞かないとか異端すぎるでしょ」と言われました。

まぁ確かにHoneyWorksの歌詞は多分物語性が強いので一般的には歌詞を聴き込む方が多いと思うのだけど、そうでない派のあなたにもおすすめできるのがCHiCO with HoneyWorksというバンドです。

 


 

●理由2  バンドが良い

 

繰り返しますが、チコハニはバンドです。

ボーカルはCHiCOさん。ギター&バンマスがOjiさん。ギターが中西さん。ベースがHiroki169さん。ドラムスがAtsuyuK!さん。キーボードがcakeさん。

で、CHiCO with HoneyWorksってのはCHiCO「with」HoneyWorksなんですね。つまりCHiCOとHoneyWorksは並列なんです。CHiCOさんのバックバンドではなく同じ序列の存在だからこそ、ライブが本当に良くて。

バンドメンバーもMCめちゃ喋るし、お立ち台上がるし、もうやりたい放題楽しんでて、でもきちんとCHiCOさんを愛していて、支えていて。

その関係性がね。良いよね。

 


  

●理由3 ライブに行きやすい

 

チケ代がわりと安い。わりとだよ。めちゃ安いとかじゃないよ。わりとだよ。

まぁ、その理由はチコハニの客層にも多分理由があるのですが、若い女の子が多いんですよね。で、その結果どうなるかというと、平日のライブがめちゃくちゃ多い。8月とか特に。

なので、オタク的な最大のメリットとして、イベ被りの心配が無いんですよね。仕事は休め。

 


  

●理由4 ファンのマナーが良い

 

マナー厳守を連呼するのは個人的にはダサいと思ってはいるんだけど、これはほら、初心者向けの記事だから。マナー良いとわかってた方が、気軽に足を運びやすいじゃんか。だから書くけど、チコハニのファンはみんなマナーが良いです。怖がらずに体験してみましょう。

 


  

●理由5  CHiCOちゃんがかわいい

 

かわいい!!!!!!!!(大声)

CHiCOさん、多分ふつうにしてたらカッコいい側の人のはずなんだけど、一挙手一投足が無自覚にめちゃくちゃ可愛い。

あまりの可愛さに客席の女の子たちが「かゎぃぃ。。」と声を漏らしがちなのですが、僕がやると「デュフw きゃわいッ!w」となってしまうのがライブ中の悩みです。

 


  

●理由6  キャパがちょうどいい

 

だいたい2000人くらいかなぁ。1万人規模でもたまーにやったりするけど、基本は2000人くらい。

今年の夏は、そのくらいの規模で15公演のツアーを行っています。ちょうどいいね。音楽体験的にもベストなキャパだと思います。

 


  

●理由7  グッズが良い

 

客層もあってか、グッズデザインが本当に良い。

僕はグッズ大好きマンではないのですが、チコハニのグッズは割と買っちゃう派。僕のオススメは、「CwHW」を反転させたロゴがシャレオツなウラCHiCOグッズシリーズです。

 


  

●理由8 笛が吹ける

 

そんなグッズの中で異彩を放つのが「特製ラブホイッスル」。3色展開の各500円。まぁ、ぶっちゃけ普通の笛です。普通の笛なのだが、これがライブで化ける。

定番曲のひとつに「ラブホイッスル」という曲があり、これがまァ〜〜死ぬほど楽しいのですが、曲中に笛吹けるんです。意味がわからないだろ?楽しいんだよ。僕がチコハニライブに行く最大の理由は、「笛を吹きたいから」です。

 


  

●理由9 ファン層が良い

 

チコハニのライブに行ってよく見る光景のひとつに、「あっこの人、人生で初めてライブに来た人だな」って人を発見するやつがあるんです。

お客さんの多くは10代だし、友達や親に連れられて来た人が本当に多い印象があってさ。

そういう人を見ると、自分が初めてライブに行ったときのこととか、そこでどんな思いをしたかとかを思い出せるんです。

僕は懲りずに毎週のようにライブに足を運んでいるわけですが、そういう根っこの気持ちを思い出したり想像したりすると、音楽っていいな〜〜〜ってなるんだよね。おじさんみたいなこと言っちゃった。

 


  

●理由10 ライブ映像が見られない

 

で、そんなチコハニのライブ。映像化を一切していないんです。

ライブBlu-rayも出ないし、テレビ放送もないし、YouTubeにも上がらない。

CHiCOさんが顔出ししていない(CDのジャケ写はイラストのCHiCOさん)のが一番大きな理由だと思うんだけど、かなり思い切った決断をしてるなぁと思います。

いまどき、YouTubeにライブ映像載っけてナンボ、みたいなところがあるじゃないですか。それをせずに、それでも2000人×15公演のツアーをやったり、武道館でワンマンやったりしてるわけだから、そりゃどんだけ魅力的なライブしてるの?ってことです。

それがなかなか広まらないのが惜しいんだけど、だからこそ、興味のある人は一度ライブに来てほしいです。

 


  

終わり!最後に好きな曲を貼って俺は寝るぞ!!!!

CHiCO with HoneyWorks 『ツインズ』 - YouTube