せーはくの備忘録

  ブログ(blog)は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

しゅきに誓ってガチです

端的に言うと、ちょっと前に好きな人に告白して振られたんですよね。

 

 

で、なんでそんなことをブログに書いてるかっつーと、「好きって何だ?」という疑問が消えないので、とりあえずカタカタしてたら何か見つかるかもしれないと思ってカタカタしてみているというのが理由です。言わずもがなだけど、今回扱う「好き」は「付き合いたい」とか「結婚したい」の「好き」やで。

 

昨年の夏にもそんな感じのことを書いたけど、今回はほら、振られたことで重みが出てくるかもしれない。

 

 

振られたっていうとざっくりしすぎてるからもうちょい細かく説明すると、ずっと好きだった人がいて、好きですって言って、俺全然付き合いたいとか思ったことないしあなたと何かしたいとか何処か行きたいとか全然無いけどあなたのことめちゃくちゃ好きだし一緒にいるとめちゃくちゃ楽しいので付き合ってくださいって言って、ゴメン無理って言われました。

 

振られた今でも全然分からんのだ、「付き合いたい」「結婚したい」という気持ちが。

歳上オタクに訊いても「そのうちわかるよ」って言われるし(だが未だに分からない)、でも結婚したオタクたちを見てると皆幸せそうだし。

高校の奴らもみんな付き合ってるし、別れても他の人と付き合ってるし、彼女欲しい~ってみんな言うし、みんな言うってことは多分付き合うということは楽しいことなんだろうと思うし。

その感覚が生まれてこの方22年間理解できなくて、なんか一種の性同一性障害的なやつなのかと思えてくるレベル。マジの性同一性障害の人が聞いたら一緒にすんなって怒っちゃうかもしれないけどさ、こっちだってマジの悩みなのだ。

 

もちろんぼっちな今でも毎日めちゃくちゃ楽しいんだけど、自分の知らない楽しいことがあるのは嫌だ。楽しいことめちゃくちゃ好きだもん。

そんで試しに付き合ってみたらその楽しさを理解できるのかもしれないと思って告白してみた結果、見事に振られてしまったわけだ。ハハハ!

 

 

今日、ここまでブログに書いてきたようなことを、ガーッと書いた上で「なんで今の彼女と付き合ってるの」って高校以来の友達にLINEで訊いてみたんです。

そしたら「独占欲と性欲」って返ってきた。

好きな女が他の男の手に渡るのは嫌だ。で、後ろめたい気持ちでセックスしたくない。友達とはセックスできない。だから友達じゃなくて彼氏彼女の関係になりたい。らしい。

 

めちゃくちゃわかりやすいけど、全然わからない。

もし好きな人に彼氏がいたとして、そいつに対して嫉妬したりコノヤロー羨ましいなオイって思ったりするとは思うし、そういう意味では独占欲に近い感情はあるのかもしれない。多分自分だけのものになったら嬉しい。

嬉しいけど、自分だけのものになるよりもその人が幸せそうなのがいちばん嬉しいし(見栄とか虚勢とかではない)、多分俺じゃ幸せにはできないよな~俺と一緒にいても楽しくなさそうだしな~って思うし、そもそもやっぱり、そういうネガティブな理屈抜きにして「この人を独占したい」って思ってる自分の姿が今んとこ想像できねえ。

もう一方の性欲は絶対芽生えないと思うんだよな~無理だろ~好きな人で興奮できねぇよ~萎え萎えだよ~絶対無理~~~~!!!!!!

 

そんなんだから結婚したいとも思わないけど、孤独死とかのニュース見てるとひとりで死ぬのは嫌だなって思うし、適当に65歳くらいで老人ホーム入っていい感じに死ねたらなって思うけど、なんか老人ホームって老人ばっかいそうだし(当たり前)、そんなとこいたら身体より先にメンタルが死にそうだし、だったら老人ホームも嫌だし、結婚しとくメリットもあるよなって思うけど、そんな理由で結婚するのってめちゃ失礼だと思うし。どうしよう。苦しまずに40歳くらいでぬるっと死にたい。

 

 

そんなこんなでクソ悩んでいる。

愛してるを知りたいのです。ワイの名はヴァイオレット・キモーガーデン。自動しゅき人形やぞ。

 

既婚者、恋愛経験者、そうでなくてもなんかそれっぽいこと言える人。マジで教えてください。好きってなんですか。付き合うってなんですか。結婚ってなんですか。

Twitterのリプライでもいいし、匿名がいい人は下の方にブログのコメント機能があるのでそこでもいいし、ホントマジで教えて。

 

 

おわり