せーはくの備忘録

  ブログ(blog)は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

関西旅行記day1

旅行記、やで!

7月29日~30日に神戸ワールド記念ホールで行われる、TrySailのライブに合わせて関西旅行、やで!

7月25日 夜行バスで出発
7月26日 大阪着、阪神戦を観戦
7月27日 阪神戦を観戦
7月28日 京都ぶらぶら
7月29日 TrySail
7月30日 TrySail
7月31日 帰る

というプラン、やで!





JRバスでバスタ新宿を23時45分に出発しました。
バスタ新宿ってほんと便利よね、すばらしみが深いですわ。

で、バスが鬼寒い。
なんなん、みんなこんなクソ寒い中いつも寝てんの。
普段、家では自室だけ冷房をかけずに室温30度でスヤスヤ寝ているのですが(冷房が嫌い)、さすがに共同スペースではそういうわけにもいかず、毛布を頭からかぶってマスクをして耐えました。

なんだかんだちゃんと寝られて、7時半くらいに大阪駅に到着…したはいいものの、15時に宿へチェックインするまで超暇、そしてノープラン。
とりあえず大きな荷物をコインロッカーに預けてぶらぶらすることに。

と思ったのですが、大阪駅全然迷宮すぎてぶらぶらできねえ。
なんかでっかい道路いっぱいあるし、渡ろうと思っても渡れないし、どこ行けばいいんですか状態(しかも暑い)で彷徨う僕。

信号が赤になってるのに「赤になりますよ~」って呑気に案内してる交通整理おじさんとか、信号がまだ赤なのに平気で渡りまくるサラリーマンとかにビビりながら、とにかく散歩。
どうやら大阪は赤信号に寛容な街らしい(そんな街あっていいのか

お腹がいい感じに空いてきたところに、いい感じに松屋を発見したので入ることに。
もうこの際、毎朝松屋でいいやって思いついたので、「#毎日松屋」でツイートすることにしましたよろしくね。

注文したのは、「朝定番定食とろろ」。

とろろと生卵を白米の上にかけ、海苔と一緒にかき込みました。
Jesus、神はここにいた。
店内を飛び回る小蝿も気にならないレベルの旨さです。
これが税抜き334円で食べられるなんてスゴい、クールジャパンに感謝感謝。
小鉢は選べるらしいので、明日は違うのにしてみよう。

朝食を済ませても暇なもんは暇なので、どうしようかと散歩再開。
しかしいい加減暑くなってきて、どっかのカフェかなんかで時間を潰すことに。
すると、今Twitter界隈で話題のサイゼリヤを発見。
入ったら、店員さんが「お食事券はお持ちですか」と。
お食事券ってなんやねんという顔の僕、「ただいまバイキング時間でして…1080円でご自由にお選b」「大丈夫です~(バタン」。

サイゼの名を騙った高級イタリアンから逃げるように駅ビルのトイレの個室に籠り、今後の作戦を練ることに。
10時になったら阪神百貨店が開店するので、そこのタイガースショップで適当に時間を潰す→適当に昼飯を食う→適当に時間を潰す→15時にチェックイン。
という作戦を立てました(もはや作戦ではない

と決めたはいいものの、相変わらず迷宮の大阪駅周辺に苦労し、阪神百貨店へたどり着けない僕。
阪神百貨店 行き方 知恵袋」で検索すると、「御堂筋線の梅田駅南改札を出てシュッと行ったらある」というベストアンサーを発見。
シュッと行って無事入り口にたどり着き、開店を待ちます。
横浜DeNA千葉ロッテマリーンズと大リーグのヤンキースホワイトソックスの野球帽を見送ること15分、ついに10時になりました。大阪人野球好きすぎでしょ。

エスカレーターが右側なことに感動しながら、タイガースショップへ向かいます。
伝説の助っ人ランディ・バースに迎えられ、8Fに到着。

そこは夢のような空間!!!!!!
あっちもタイガース、こっちもタイガース!!!!!
六甲おろしがBGMとして流れ続け、老若男女が六甲おろしを歌いながら買い物をしています(マジです

アヘアヘになりながら、鳥谷のタオルとジェット風船4つを購入。
絶対勝つぞタイガース。

その後、外国人に道を訊かれて「Sorry, I am traveler. I cannot help you.」と流暢な英語で返すなんてことできるわけもなく、「アッ、アイム…」「You cannot speak English?」「イ、イエス…」という会話をしたりしながら、PRONTOへ到着。
アイスコーヒー250円で2時間粘りながらKindleで「2DK、Gペン、目覚まし時計。」を3巻まで読み(これクソ最高の百合漫画だから全人類読むべき)、そろそろ頃合いだなっつって昼飯を探すことに。

もうめんどくさかったので、駅構内のうどん屋に入店。
とりあえずたんぱく質とっとけば大丈夫だろってテンションで月見うどんを注文し、ここでエネルギー取らなきゃ!ってテンションで汁を全部飲み干し、水分補給!ってテンションで水をがぶ飲みしました(10分後トイレへ直行(意味なし

ロッカーから荷物を出して、阪急神戸線に乗って三宮へ向かい、カプセルホテル神戸三宮さんにチェックインして、今です。
カプセルホテルってなんかワクワクすんね!

ワォ、もう16時半だ。
甲子園いってきます。

コンビニで350ml缶を買うの忘れないようにしないと。
水筒につめてほろ酔いで観戦するんだ!







負けたよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いい試合してもね、勝てなきゃ意味ないんですよ、オープン戦じゃないんだよ。

てかなんなんあの大山の守備。
本職じゃないとはいえ、手ェ上げておいて捕りに行かないやつがおるか。
小野は今回は自滅気味だったけど球は走ってたように思うし、はやく1勝してほしいですな。

夏休みということもあってか、ライトスタンドは親子連れが多めでした。
というか、四方を親子に囲まれていた。

後ろのキッズは対戦相手の横浜の応援歌を完璧に歌える虎党
右のキッズ(女子)は野球をあんまり知らないみたいで、パッパがめっちゃレクチャーしてた。
前のキッズはよくメガホン落としてた。
左のキッズとパッパはめっちゃ野次飛ばしてて「これよ!これがライトスタンドよ!」って感じで最高だった。

右親子は、僕が席を間違えちゃったのにスマイル満点で対応してくれたし、「大山は不安やなぁ」「高山はダメやなぁ」って話しかけてくれて、大阪のおじちゃん!って感じで、終わる頃にはだいぶ仲良くなりましたゾ。
あと、5回裏終了時の六甲おろしで、バックスクリーンに映っててわーきゃーしてて微笑ましかった。

左親子は、「今から場内のたこ焼き2個増量」の広告に対して「スコアボードにたこ焼き飽きるほどあるわい!(阪神無得点)」とか、横浜のリリーフピッチャーがブルペンから出てくる時に「ガソリン無駄や!走って出てこいや!」とか、なかなかセンスのいい野次を飛ばしていて素敵だった。
隙あらば応援歌の合間に「くたばれ讀賣」を挟んでいるくせに、広島が巨人に勝ってると「讀賣勝てやボケ」って言ったり、最高にロック。

ブロックの真ん中だったこともあり、試合展開的なこともあり、売り子さんから購入することはできなかったのがちょっと悔しかったな。
小倉唯ちゃんと堀未央奈ちゃんの間みたいなめっちゃ可愛い子がいたからその子からチューハイ買うぞ!って意気込んでたんだけど、恥ずかしがっちゃって小倉未央奈(仮)ちゃん全然来てくれないし、小倉未央奈(仮)ちゃん以外から買うなんてありえねえ!っていうね、そういうアレよ。
アサヒの売り子ナンバー35の君、このブログ読んでたら明日は一塁側アルプスに来てくれよな!いっぱい買ってあげるゾ!

まとめると、初のひとり甲子園、初のライトスタンド、とても楽しかったです!
明日は勝つぞタイガース!!!!
※この日の甲子園関連Togetter(自分用)→こちら

帰りの電車は思ったよりも空いてたな。
東京だと、平気で身体浮くし弁当箱破壊されるし、それに比べたら超絶楽。

帰りに麺をすすってホテルに帰り、風呂とサウナで汗を流し、『irodori』発売記念で買った紅い缶のほろよい葡萄味を片手にブログを書いておりますよ。

明日もいい日になるといいな~



おわり